バイキング・ビュッフェ 東京 銀座・有楽町・新橋

インペリアルバイキング サール<帝国ホテル東京>

インペリアルバイキング サール

prev next

帝国ホテル 東京 ブフェレストラン インぺリアルバイキング サール

インペリアルバイキング サールは、日本で初めて“バイキング”という食のスタイルを生みだした帝国ホテルのブフェレストランです。 ダイナミックなロースト料理や焼きたての香ばしいパイ料理などを、経験豊かなシェフがお客様の目の前で仕上げ、ご提供いたします。昼は日比谷公園の美しい緑を、夜は東京の夜景を望む店内で、大切なご家族、ご友人とのかけがえのないひとときをお過ごしください

ランチ
¥5,500
ディナー
¥7,800~¥9,700
ドレスコードの規定はございません
“バイキング”というスタイルは帝国ホテルから誕生しました
今では当たり前となった“バイキング”という食のスタイル。昭和32年、当時の社長 犬丸徹三は、魚介類や肉料理など、好みのものを自由に食べるスカンジナビアの伝統料理 “スモーガスボード”をヒントに、パリで研修中だった後の第11代料理長・村上信夫 に研究を命じ、昭和33年8月1日、日本初のブフェレストラン「インペリアルバイキング」が誕生しました。
海賊たちの、愉快な食卓
開業当時の料金は当時の宿泊料金と変わらず、宣伝もしなかったものの「待ってでも食べたい。」と昼も夜も連日行列ができる盛況ぶりでした。「バイキング」というネーミングは、当時話題の海賊映画 『バイキング』から着想を得たもの。「北欧」という国と、“海賊”の豪快なイメージがぴったりだということで採用され、以来“バイキング”という言葉が“食べ放題”の代名詞として全国に広まったのです。
8月1日は、「バイキングの日」
平成16年にリニューアルした「インペリアルバイキング サール」では、オープンキッチンでのシェフとのやりとりとともに、約40種類のお料理をお楽しみ頂けるようになりました。生誕50周年を迎えた平成20年、オープン記念日の8月1日を「バイキングの日」と制定。今も変わることなく楽しく賑やかなお食事のひとときをお届けしています。
レストランの空席を確認
レストランの空席を確認

店舗情報

店舗名 インペリアルバイキング サール<帝国ホテル東京>
郵便番号100-8558
住所千代田区内幸町1-1-1
施設名・ビル名帝国ホテル東京 本館 17F
電話番号 03-3539-8187
URLhttps://www.imperialhotel.co.jp/j/tokyo/restaurant/sal/
営業時間ランチ 11:30~14:30
ディナー 17:30~21:30(土日祝日17:00~)
平均予算ランチ¥5,500
平均予算ディナー¥7,800~¥9,700
サービス料10%
チャージなし
会計方法テーブル会計/レジ会計
交通手段JR 有楽町駅 5分、新橋駅 7分
地下鉄 日比谷駅 3分、銀座駅 5分、有楽町駅 7分、内幸町駅 3分
クレジットカード利用可Visa/MasterCard/JCB/American Express/Diners Club
総席数200席
個室あり
10名様~20名様でご利用可能です。
別途個室料 10,800円(税込)を申し受けます。
座敷なし
貸切なし
駐車場あり【425台、30分400円】
喫煙全面禁煙
レストランの空席を確認
Page
top