和食・日本料理 東京 丸の内・日本橋

鉄板焼 宮禾

テッパンヤキ ミヤノギ

prev next

黒毛和牛を使った鉄板焼きと、加賀料理をふんだんに使ったコース料理を眺めのよい席で賞味する

鉄板焼カウンター越しに皇居のお濠や東京タワーも見え、眺望も抜群。昼・夜と供されるコースメニューは、厳選した黒毛和牛や旬菜の数々を味わえ、鉄板焼き料理と隣接する「神楽坂前田 芳春庵」の懐石料理で構成。生麩にスポットを当てた繊細な加賀料理と躍動感溢れる鉄板焼きの組み合わせは、伝統と革新が融合した贅沢な味わい。洗練された和の空間が特別なひと時を演出。

ディナー
¥21,384
ドレスコードの規定はございません
厳選した旬の素材を熟練の料理人が仕立てる鉄板焼き。
最高級の黒毛和牛は、厳選した能登牛を使用。素材を活かしたシンプルな味付けで、熟練の料理人が絶妙な加減で焼き上げる。旬の野菜を添えた鮮やかな盛り付けは見た目にも美しい。コースに応じて帆立貝柱、伊勢海老、鮑など新鮮な魚介もメニューに並び、海の幸と山の幸を一度に堪能できる。
伝統的な料理に現代の手法を取り入れた職人技が光る
鉄板焼きと共にコースで提供されるのは、隣接する「神楽坂前田 芳春庵」の江戸風と京風が融合した加賀料理。メイン食材となる石川の老舗店から取り寄せた生麩は、多彩な種類を取り揃え、四季折々の料理を繊細かつ華麗に彩る。料理長は、伝統を守りながら現代の手法も積極的に取り入れ続けている。
スタイリッシュな和の空間が、華やかな宴を演出する
和モダンな空間には、銅板に梅模様、黒壁に松模様が描かれた装飾が施され、目の前で繰り広げられる臨場感溢れる鉄板焼きをより盛り立てる。昼は緑の借景、夜は都会の夜景と、異なる表情を見せる景観も食事に彩りを添える。料理人との会話や大切な人との美食を楽しみながら、至福の時間を過ごしたい。
レストランの空席を確認
レストランの空席を確認

店舗情報

店舗名鉄板焼 宮禾
郵便番号100-0005
住所千代田区丸の内1-1-3
施設名・ビル名日本生命丸の内ガーデンタワー2F
電話番号 03-6273-4003
URLhttp://miyanogi.melissa-inc.jp/goannai/goannai.html
営業時間ランチ 平日 11:30~15:00(L.O. 14:00)/ ランチ 土日・祝 11:30~16:00(L.O. 15:00)/ディナー 平日 17:30~23:00(L.O. 21:30)/ ディナー土日・祝 17:00~23:00(L.O. 21:30)
定休日ビルの休館日に準ずる
平均予算ディナー¥21,384
サービス料10%
ヘッドシェフ渡邊義成
交通手段都営三田線 大手町駅 徒歩2分
地下鉄千代田線 大手町駅 徒歩1分
地下鉄半蔵門線 大手町駅 徒歩3分
JR 東京駅 丸の内北口 徒歩5分
クレジットカード利用可Visa/MasterCard/JCB/American Express/Diners Club
総席数6席
個室あり
5名様以上のご利用で個室利用可能
座敷なし
貸切あり
お子様について年齢制限あり
駐車場ビルの地下駐車場あり(提携なし)
喫煙喫煙所あり
レストランの空席を確認
Page
top